一本歯下駄とファッション

一本歯下駄を履き始めてから和装に関心を持つようになった。

一本歯下駄をファッションツールのひとつと考えるのであれば、一本歯下駄に似合う(マッチする)ものを身にまとう必要がある。

下駄そのものが自然の素材(台:木、鼻緒:木綿・麻ひも等)を使っているということから、身に付けるものもまた自然なものがいいという考えにたどり着く。

最初は作務衣から。

作務衣と一本歯下駄で大阪市役所付近を闊歩する

木綿や麻の肌触りは直接肌に触れても気持ちがいい。夏場の下着はふんどし。肌に密着しないからいつもサラッとしている。

元々剣道をやっていたこともあり袴は抵抗なく着ることができた。

袴も種類は多く、剣道で履いていた馬乗り袴だけではない。

袴と作務衣の組み合わせ…大阪城公園

 → 袴の種類

半着と袴の出で立ち…大阪城公園にて

浴衣や着物も帯の締め方をマスターすれば敷居はそう高くはない。

最近ではデニム着物なんて言うオシャレなものもある。

デニム着物で…天満橋川の駅はちけんや付近
作務衣と伊達袴に羽織姿でフランスはパリのモンマルトル、サクレ・クール寺院付近を歩く

着物を着る機会というのは、女性なら結婚披露宴、成人式や卒業式などハレの場では割と多いのかも知れないが、男性にとってはなかなか珍しいのだろう。

普段から着物を来ている男性は落語家や力士、古典芸能に関わる人くらいのものか。

着物を着ると背筋がシャキッと伸びて気持ちがいい。着物であれ袴であれ、腰回りを帯や紐で締めるというのが体にいい刺激を与えてくれる。これは洋服のベルトとはまた違った感触。

作務衣と剣道用の袴…3シーズンはこれで十分
作務衣上下にチュニック風の羽織…エスニックの生地でできている

以前、和裁のスペシャリストのお友達に頼んで一本歯下駄にも合うニューウェイブの着物をいくつか作ってもらった。

チュニック風の羽織(下にはTシャツ)とスカート風パンツ

最近では、モダンな和装を模索中。

野袴風のパンツ…紐は付けていないがポケットと前面にファスナーが付いている
サルエルパンツも一見袴風
半着と袴、唐草模様の風呂敷をバッグ代わりに

日本人で良かったと思えるのは和装に身を包んだ時。日本人のDNAが自分だけでなく着物にも生きている。

一本歯下駄で歩くなら、一度は和装を試して頂きたい。

日本の風土に合うのはもちろん、着る人に心地よさを与えてくれる着物は、日本を代表する世界に誇れるものの一つだと思う。

一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)

*一本歯下駄の購入はこちらで…

一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄トレーニングを習慣化。月々1000円のサブスクで継続可能なトレーニング‼︎

サブスク詳細をチェック
高繁 勝彦

高繁 勝彦

走る旅人:「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。   大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。 妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。 楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」と“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 https://kaytaka.wixsite.com/kays-world/about 二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅、「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 2019年6月「PEACE RUN2019ヨーロッパランニングの旅 PART2」に向けて準備中。  2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼をお待ちしております。

最近の記事

  • 関連記事一覧
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。