一本歯下駄ウォーク43キロ

高繁勝彦ブログ


3373_974340985948237_3113357734365600245_n

皆さん、あけましておめでとうございます!アドヴェンチャー・ランナー 高繁勝彦です。

大晦日の午前10時から元旦の午前10時までの24時間、一本歯下駄ウォークでフルマラソンの距離を歩き、その後57キロをシューズで走りました。

この間、ファスティング敢行、固形物は口にせずジュースやスープなどの液状のものだけを摂りました。

43キロの一本歯下駄ウォークは休憩の1時間を含め約10時間かかりました。

終わった時点で筋肉痛もなく、マメや水泡などの足のトラブルも皆無でした。

ふだんから1〜2時間一本歯下駄で歩き走りをしていただけですが、体幹を使ったトレーニングが自然にできていたことが証明されたように思います。

その後のランで20キロ走る方が実際足にこたえた感じです。

ラン57キロは休憩や仮眠を含めて約14時間。

睡魔でふらつきながら、しかも空腹感はひっきりなしに起こります。

眠いのに眠らないのだから睡魔に見舞われて当然。お腹が減っているのに食べないのだから空腹感が起こるのも当然。当然起こり得る睡魔や空腹感とは闘っても無駄なことなのです。

むしろ、これが「生きている」ということなのだと自分に言い聞かせ、あらゆるものをありのままあるがままに受け入れるのみ。

3年ぶりに日本で迎えたお正月、ありがたいことに大阪城公園で初日の出を見ることができました。

今年は「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」第3章ユーラシア大陸。

その手始めとして「PEACE RUN2016ヨーロッパ周遊ランニングの旅」が春にスタートします。

一本歯下駄のエクササイズを定期的に取り入れながら効率よく効果的なトレーニングを継続していこうと思います。

 

一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)

*One-Tooth Geta Club(Facebook Page)

 

12348076_965117850203884_7541232923682372375_n