• HOME
  • 鴨川ウォーキング大学

鴨川ウォーキング大学


鴨川ウォーキング大学って?!

 

鴨川ウォーキング大学は、2010年7月より毎週土曜日に鴨川のほとりで行われる、多くの世代が健康をキーワードに集い一本歯下駄を履いて鴨川で交流する交流型移動式大学です。

一本歯下駄をより多くの人に気軽に履く機会を創出するために続けてきました。

またこの鴨川ウォーキング大学でのヒアリングや研究によって一本歯下駄GETTAの改良が進んでいきました。

鴨川ウォーキング大学facebookページ はこちらになります。ぜひイイネ!をお願いいたします。

写真は月間『ソトコト』6月号特集記事

 

greenz.jpにも紹介されました。

散歩しながら学ぼう!鴨川ほとりの市民大学「鴨川ウォーキング大学」 [コミュニティデザインの現場から:古都編]

鴨川ウォーキング大学のイベントにはフェイスブックページから参加表明していただけます。

誰でも気軽に参加できますので参加したい方はフェイスブックページにコメントください。

 

2014年度からは季節ごとに一本歯下駄フェスタを開催しております。

image

 

一本歯下駄フェス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

i一本歯下駄フェスmage

 

 

 

 

 

 

 

 

一本歯下駄フェス

鴨川ウォーキング大学では一本歯下駄という少し変わった下駄で歩きながら

交流、講座、トレーニングを展開していきます。

 

 

※本事業は「ゆめっと京都」「ソニーマーケティング株式会社」「明治学院大学」支援事業として開催しています

以下のキーワードにピンとくるかたは是非のぞいてみてください
交流 専門知識 健康 腰痛改善 マラソン まちづくり 学び合い コラボ

 

鴨川ウオーキング講師 紹介

宮崎要輔(ピポサワ)

社会起業家コンテストedge2011ファイナリスト。ドリームゲートインキュベーター。京都学生人間力大賞文化芸術スポーツ部門。ドリプラプレゼンテーターてらこや、KBSテレビ、京都新聞、リビング京都講師。

可能性を引き出すための1人1人に合わせたオーダーメイド指導と13年以上研究し熟成させ、洗練された独自のスポーツ科学理論によるオリジナル器具、およびトレーニングによって、1ヶ月以内に控えだった子どもを打率8割の4番打者、50メートル走タイム0.5秒アップなど人の身体を変えることで人生を変えるキッカケづくりを仕事にしています。

イベントコーディネーター