修験者’s Trail Walk〜一本歯下駄金剛山登山

一本歯下駄クラブ主催の初の登山イベントが5月28日、大阪府最高峰の金剛山(標高1125m)で開催された。

これまでの一本歯下駄クラブのイベントは、一本歯下駄フェスタや一本歯下駄ハイクなど街なかでのイベントが中心だったが、初めてアウトドアフィールドで、しかも山のトレイルを使っての実施。

凸凹道やガレ場もあるため、ただでさえ不安定な一本歯下駄で歩くことがいろんな危険を招くということも承知の上であえて開催の運びとなった。

やってみなければわからないことも多いのだが、予想しうるリスクよりもスリリングな体験を楽しむことに視点を置けば、これほど楽しいものはない…というのが結論。

もちろん、危険を回避するために、シューズやサンダルを予め用意してもらって、途中危険を感じたらいつでも履き替えればいいし、裸足でも何ら構わない。自分のレベルに応じて、まずは自分の安全を確保しながらそのリスクに挑む(あるいはリスクを愉しむ)のがこのイベントの趣旨だ。

1300年前に、修験道の開祖役小角(えんのおづぬ)も修行したと言われるこの地で、一本歯下駄の集団が揃って歩くというのも何かきっと意味があるに違いない。

トータルの距離は約7キロ。転倒者も出たがなかなかみんなたくましい。

転倒も起こりうるという意識が逆に集中力をアップさせる。ほどよい緊張感があるがゆえにさらに一本歯下駄の歯に神経を集中させる。体と大地が一体感を得る…そういった刺激もなかなか普通では体験できないものだった。

一通り歩き終えて、参加された方々の表情は一様に笑顔。

「参加してよかった」

そう言って頂けるのは主催者として最高の喜びである。

今から第二回目の開催が楽しみである。

*この日の写真はこちら

*関連記事(筆者のブログから)

一本歯下駄クラブ(フェイスブック公開グループ)

*一本歯下駄の購入はこちらで…

一本歯下駄健康サロン

一本歯下駄トレーニングを習慣化。月々1000円のサブスクで継続可能なトレーニング‼︎

サブスク詳細をチェック
高繁 勝彦

高繁 勝彦

走る旅人:「PEACE RUN世界五大陸4万キロランニングの旅」を走るアドヴェンチャー・ランナー、サイクリスト(JACC=日本アドベンチャーサイクリストクラブ評議員)、ALTRA JAPANアンバサダー、 YAMANOVAコーヒーアンバサダー、ARUCUTO一本歯下駄アンバサダー、旅人、詩人・アーティスト、クリエイター、ナチュラリスト…。元高校教師(英語)。   大阪府松原市生まれで、現在、大阪府富田林市に在住。 妻はミュージシャンでかつてぴよぴよ名義で「らんま1/2」エンディングテーマ「虹と太陽の丘」を歌っていた。 楽天ブログ時代(2006.4.2)からノンストップブログ更新中。公式サイト 「PEACE RUN 世界五大陸4万キロランニングの旅」と“KAY’S WORLD”もよろしくお願いします。 プロフィール詳細はこちら。 https://kaytaka.wixsite.com/kays-world/about 二度の日本縦断(「PEACE RUN 2010日本縦断3,443kmランニングの旅、「PEACE RUN2012 日本縦断ランニングの旅 PART2」で実質の日本一周ランニング6,925kmの旅を完結。 2011年はPEACE RUN 2011アメリカ横断5,285kmランニングの旅を138日で完了。 2013年9月から163日で「PEACE RUN2013オーストラリア横断ランニングの旅」5,205kmを走破。 2014年11月から2015年2月、83日でPEACE RUN2014ニュージーランド縦断ランニングの旅2,796.6kmを走破。 2016年7月〜11月、110日間で7カ国3,358.8キロ、「PEACE RUN2016ヨーロッパランニングの旅」を走破。 2017年9月〜10月、「PEACE RUN2017四国一周ランニングの旅」1000キロ走破。2018年5月「九州一周ランニングの旅」で約900キロ走破。 2019年6月「PEACE RUN2019ヨーロッパランニングの旅 PART2」に向けて準備中。  2011年3月14日、東日本大震災の3日後、「RUN×10(ラン・バイ・テン)運動」を発案・提唱、全国に展開させる。 2012年末、facebook上の公開グループ、平和的環境美化集団"THE SWEEPERS"を発足、活動を展開中。 2014年、一本歯下駄で世界平和をめざすfacebook上の公開グループ「一本歯下駄クラブ」を発足、活動を展開中。 講演・セミナー・取材などの問い合わせ・依頼をお待ちしております。

最近の記事

  • 関連記事一覧
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。