クリエイティブライティング講座大阪のススメ

8年来の友人2人が主催する

「身体を使って書くクリエイティブライティング講座」(2019/3/23)の大阪開催が近づいてきました。

一本歯下駄ユーザーの方には相性抜群の講座です。

からだの内側から書くことが湧き上がってくる感覚を、文章と身体のプロとともに体験できる講座です。

文章を書くことをライフスタイルにしたい方、「身体性」が仕事のキーワードとして生きている方、今からの申し込みおススメです。

会場は今井さんとこの認定NPO法人D×P(ディーピー)オフィスです。

日時 2018年3月23日(土) 10:00〜19:00 (受付 9:30) ※途中休憩を挟みます

場所:認定NPO法人D×P(ディーピー)オフィス(天満橋より徒歩2分)

〒540-0032 大阪市中央区天満橋京町1-27ファラン天満橋1階

主催兼講師

小野美由紀

1985年生まれ。慶応義塾大学フランス文学専攻卒。エッセイを掲載していたブログが好評を経て作家に。大人を対象に、マンツーマンのワークショップ「ひらく・つながる・文章教室」を開催。3.11と日本のエネルギーの歴史を物語にした「ひかりのりゅう」(2015)は韓国でも翻訳出版された。著書に「傷口から人生」(幻冬舎)「人生に疲れたらスペイン巡礼 飲み食べ歩く800kmの旅」(光文社)がある。

青剣

日本大学芸術学部卒業後、ダンサーとして踊る。「Fonte project」を立ち上げ活動したのち解散。現在、体を使って人の心と体の緊張をほぐすアイスレブイクのプログラムを様々なところで導入する傍、皆で作るワークショップの場として「きがるね」を開催。これまで小学校、高校、大学、各種NPO団体、幾多の行政機構、地域活動団体、教育機関などに招かれて実施する傍ら、芸能事務所などのレッスンとしても行っている。

http://kigarune.com

ピックアップ記事

関連記事一覧