京都地域づくりイベント シンライトミライノ芽

シンライトミライノ芽×わくわく塾 舞鶴講座
のお知らせ
……………………………………………………
講師    大滝雄介氏(kokin代表) ✕
丸山桂氏(りとるたんご代表)
「人が集まる仕組みとブランディング」
……………………………………………………
*コーディネーター:森志乃ぶ(京都府中丹パートナーシップセンター協働コーディネーター)
日時:9月29日(土)14時〜16時 ※受付13時30分
会場:Share Space FLAT+
舞鶴市平野屋123
参加費:1000円
定員:30人
申し込み:kokyojinzai@gmail.com
問合せ:080−6209−0797(高嶋)

大滝雄介氏プロフィール
一級建築士。1982年生まれ。2004年千葉大学卒業。2004年に㈱大学では家業と同じ建築を学ぶが、自分の人生を歩もうとシステムエンジニアの道へ。3年後父が体調を崩したことを機に舞鶴への帰郷を決意し、2007年に家業である㈱大滝工務店を継ぐ。2015年、同社代表取締役に就任。改めて見た地元の良さに気づき、もっと街を楽しむ人を増やしたいと、まちづくりチーム「KOKIN」を結成。城下町として栄えた西舞鶴を拠点に20代~50代を中心に街を楽しむ活動をしている。2016年5月に日替わり店長による店『Share Space FLAT+』をオープン。第6回京の公共人材大賞知事賞受賞。

丸山桂氏プロフィール
愛知県名古屋市出身。東京芸術大学卒業 大阪大学WSD修了。株式会社コンセプトデザインラボ代表取締役。フリーランスのカメラマン、デザイナーを経て、2013年~2015年京都府の文化の仕掛人・京丹後市のアートコーディネーターに就任。丹後地域全体を巻き込んだ、「人やアイデアが出会い、新しい可能性が生まれる場」であるイベント「ジャムセッション」では、多くの住民が自発的に参加。数々の化学反応が起こり、丹後地域各所で地域住民が主導する個性的なイベントが頻繁に開催されている。現在の丹後地域の盛り上がりを作ったキーパーソン。第5回教の公共人材大賞受賞。

主催:地域力再生活動を応援する公共人材づくり研究会
京の公共人材実行委員会

ピックアップ記事

関連記事一覧