全日本実業団対抗陸上選手権大会2017

宮崎要輔ブログ


 

来週は全日本実業団対抗陸上競技選手権大会があります。

桐生選手の9秒台をはじめ、大学選手権が盛り上がりをみせた中で山縣選手、藤光選手、飯塚選手といったリレーのメダルを経験したトップアスリートがどう持っていくのか。

アップの段階、レース前の入り方から注目です。

本気で9秒を狙いにいく姿をみることができるのは本当に今だからだと思います。

現地にいかないとみえないこと、気づけないことだらけ。

次の段階へ、時代の大きなうねりをみれるチャンスです。

 

一本歯下駄を使っている選手も何人か出場するのでこちらも注目です。

観戦後、興奮がさめない方はNOBY入会をオススメします。
暗黙知や身体知、場のエネルギーがある中でトレーニング出来るので走ること、身体を動かすことの本当の楽しさにであえます。
http://www.osakagas.co.jp/company/efforts/noby/

切磋琢磨するにしても、自分のうちと対話するにしても走ること、跳ぶことはやっぱり楽しい!!