一本歯下駄合宿in久多 vol2

その他・お知らせ


一本歯下駄合宿 in 久多

“京都の桃源郷”と言われる山間集落・久多

人口80人のこの地で一本歯下駄トレーニング合宿第2回を開催します。

【久多とKUTA ENGAWAHOUSE(合宿場所)について】
場所は京都市左京区の最北端
久多は人口80人、平均年齢70歳の小さな山間集落です。

山奥ならではの豊かな自然の中に、茅葺屋根の古民家など日本の原風景が残ります。
夏には薄紫の可憐な北山友禅菊が畑一面に咲き、川には鮎が。
冬は氷点下となり、一面が銀世界に。
合宿の開催となる初秋の久多では、吹き抜ける風が心地よく、田の稲穂が黄金に色づき始めます。

今回合宿の拠点となるKUTA ENGAWAHOUSEは、地域において仕事のあるなしからはじまるのではなく、住からはじまる暮らしを実践しようと生まれた古民家シェアハウス。
現在は20代の住人2名が農家民宿を営みます。

茅葺屋根の古民家を背景に、身体が劇的に変わるトレーニングを習得しませんか?

【詳細】
日時:
2017年5月20日(土)〜5月21日(日)

開催地:
KUTA ENGAWAHOUSE
(〒520−0463 京都市左京区久多宮の町211)
facebookページ

料金:
12,000円
※開催地までの交通費は含みません。

交通手段:
京都駅からの乗り合わせ or 自家用車

【募集】
※定員10名に達し次第、募集を〆切とさせていただきます。

たくさんのご応募をお待ちしております◎

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・