一本歯下駄gettaとはだし靴下

宮崎要輔ブログ



今日からはだし靴下をスクールで本格導入。

その効果は想像以上。

最初は砂利もあるグランドでもあるため子ども達も「痛い痛い」と乗り気でなかったものの慣れてきたら今まで見たこともなかったぐらいお手本のような走り。

終わる頃には「足裏マッサージを受けたみたいに足が気持ちいい」という子や「このまま履いて帰りたい」という子まで。

はだし靴下でアップメニュー、その後にはだし靴下を履いたままGETTA。

これがまた想像以上に相性がいい。

何より子ども達の適応力に驚かされた1日でした。

はだし靴下が難しい場所は足袋型シューズのhitoeとビブラムファイブフィンガーズがオススメです。