土曜日の出来事

一本歯下駄でヨーロッパプロ選手を目指すKのブログ


土曜日は宮崎先生の講座に1日アシスタントをさせて頂きました、

お昼から大阪駅前の公園で講座があるのですが、土曜日は4組の体験の方が来てくれていました

そしてその方達も宮崎先生の講座を受ける前と受けてからの走り方を見ると、全く違う走り方、そして全く軸がブレていませんでした。

僕は特に走り方を変えていくトレーニングをしているのですが、
今年明けに宮崎先生に走り方を診てもらった時は、絶望的なレベルだったらしいです。。

それから毎週トレーニングを診てもらって約半年が経過した今は、レベルが3段階上がった、と言われました!!
サッカーでいうなら、「地域リーグレベルの選手」から「J1で通用する選手」のレベルになったと言われました。

走り方等はまた詳しく書こうと思いますが、
基本的に鍛えている筋肉はお簡単に言うと、腸骨筋、大腰筋です。
そこを鍛えることによって腰を安定させ、なおかつ体幹も鍛えられ、そこから腰を入れる動作がスムーズに行えることにより、理想的なフォームになることが出来ます。

今思うと、冬の頃の走り方は肩などがブレまくっていました、しかし100mを走っているボルト選手や山縣選手は肩が全くブレていません。

そしてこんなに短時間で効果が出るトレーニングは中々ありません。
今スポーツ界では色々なトレーニング方法や、理論が存在しています。
そしてインターネットでそのトレーニング方法等を身近に感じると思いますが、
インターネット上の情報だけを観て1人でトレーニング等をすると、

効果が感じづらい。

これで良いのかと疑心暗鬼になる。
等で、あまり続かない人は多いかと思います。

そう感じてる方には是非宮崎先生の講座を受けてほしい思います。
モチベーションも凄く変わるかと思います!!