一本歯下駄ハイク

高繁勝彦ブログ


IMG_2854

一本歯下駄クラブ主催の今までの一本歯下駄イベントは一本歯下駄フェスタがメインでしたが、暖かくなって歩くにもいい気候ということで、一本歯下駄ハイクなるイベントを企画。

大阪難波から天王寺までを一本歯下駄で歩く…街なかでしかも日曜日、人出で賑わうエリアを通るということは、それだけ一本歯下駄の存在をアピールすることができる訳です。

コースは、難波高島屋前スタート。南海通を北に向かい、道具屋筋を抜けて、日本橋オタロード経由で新世界へ。

ジャンジャン横丁を抜けて天王寺までを約2時間のウォーク。

途中の観光スポットで写真を撮ったり、市場で買食いしたり、おしゃべりしたり、何のストレスも感じないゆるゆるイベント。

もともと一本歯下駄クラブにはランナーのメンバーが多いのですが、この日は走らない方々も含まれていて、歩くイベントもたまには必要だなと感じさせられました。

一本歯下駄を手に入れたばかりでまだ外歩きに慣れていない方もおられました。

それでもいざ歩き出せば何とかなるものです。

大阪在住のメンバーが大半、それでも一本歯下駄でゆっくり歩くことで大阪の街を再発見する機会にも恵まれました。

のんびりと、ゆったりまったり、あせらないあわてない…一本歯下駄で歩くことが心にも体にもプラスに感じられる時間でした。

第2回一本歯下駄ハイクは堺市で開催。大仙公園〜仁徳天皇陵周辺を歩きます。

IMG_2841

 

*一本歯下駄関連の情報は一本歯下駄クラブで…

*この日の写真はこちら