『人類の歴史を探求する身体のオート機能』を感じ伝えやすくするアイテムとしての一本歯下駄という考えがひろがりをみ […]